中華民國博物館學會

《悠遊台灣博物館》Enjoying Taiwan’s Museums

 

《悠遊台灣博物館》中文版
《Enjoying Taiwan’s Museums》English Edition
《楽しい台湾博物館めぐり》日本語版

 


《悠遊台灣博物館》

  為推廣臺灣博物館獨特的發展型態與文化樣貌,中華民國博物館學會於2010年發行《悠遊臺灣博物館》初版,並運用於各式文化活動。隨著《博物館法》通過,臺灣博物館之類型與特色被重新檢視,本會進而在文化部補助下,於2016年進行本書之全新改版發行。

  新版《悠遊臺灣博物館》收錄國內100所公私立博物館簡介,並於書末綜覽臺灣豐富且多樣的文化地景及特殊節慶。期盼讀者無論在何時到訪、於何處落腳、對何種類的博物館感到興趣,皆能在《悠遊臺灣博物館》導引下,感受臺灣博物館的細膩與多元。本書分中英兩版,開放線上下載,期望藉以推廣臺灣自然之美、文化之博以及博物館之豐。

點選開啟➤➤《悠遊台灣博物館》

 


Enjoying Taiwan’s Museums

The Chinese Association of Museums (CAM) published the first edition of Enjoying Taiwan’s Museums in 2011 with a vision to promote the unique development and cultural diversities of museums in Taiwan. Since then, the book has been disseminated in various cultural events in Taiwan and abroad. As the legislature passed the Museum Law in 2015, in which the different types and features of museums are re-examined, and we are able to publish a revised edition in 2016 funded by the Ministry of Cultural (MOC).

The latest edition of Enjoying Taiwan’s Museums includes introductions to 100 public and private museums in Taiwan. At the end of the book, we have included an overview of the distinctive cultural landscapes and traditional seasonal rites in this island. With Enjoying Taiwan’s Museums at hand, we hope our readers will be able to enjoy the refinement and a variety of museums in Taiwan wherever and whenever they go. Currently, the book comes in Chinese and English, and could be downloaded online.

Link here➤➤Enjoying Taiwan’s Museums


《楽しい台湾博物館めぐり》

  《楽しい台湾博物館めぐり》は2010年に初版が発行されてから、すでに何度かの増刷がなされています。前回の《楽しい台湾博物館めぐり》を発行してから2年程が経過し、各博物館の情報も急速に変わってきているため、改訂版を発行することとなりました。

  本書は100館の博物館における素晴らしい物語を主に収録し、その範囲は台湾全土及び離島の全てにわたっています。付録の内容も各地の文化景観から台湾の祭事など、この台湾の島についていっそう深く描写しています。全ての博物館は、民族の記憶、生活の潤い、歴史の足跡を背負っており、この土地に足を踏み入れた人たち、この土地で暮らす今昔の仲間たちは、全て台湾の歴史の1頁といえるでしょう。そのため、博物館を通じて人々の視野を広げ、文化とこの土地が共栄共存していくことが、博物館の得難く貴い宝だと思っています。

本文を読む➤➤《楽しい台湾博物館めぐり》